伊弉諾神宮

住 所:淡路市多賀740
最寄インター:津名一宮IC
H P:http://izanagi-jingu.jp/
電 話:0799-80-5001
FAX:0799-80-5021
営業時間:定休日/年中無休 終日参拝可
(但し社務所は8:30~17:00)
問い合わせ先:伊弉諾神宮

国生みに始まるすべての神功を果たされた伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱をお祀りしており、古事記・日本書紀の神代巻に創祀の記載のある最古の神社です。

延喜式名神大社、淡路国一宮三代実録神格一品、旧官幣大社で兵庫県唯一の「神官号」を宣下された神社で、『日本書紀』・『古事記』には、国産み・神産みを終えた伊弉諾尊が、最初に生んだ淡路島多賀の地の幽宮(かくりのみや、終焉の御住居)を構えて鎮まったとあり、当社の起源とされています。

境内には、伊弉諾尊と伊弉冉尊の二神が宿る御神木の「夫婦楠」があり夫婦円満、安産子授、縁結びなどのご利益があると信仰されており、縁結びのご神徳にあやかろうと、島内はもとより島外からも多数参拝されています。

また、日本初の神前結婚式を執り行った神社でもあり、イザナギノミコトとイザナミノミコトが、おのころ島で「天の御柱」の周囲をめぐって婚姻を行ったという日本最古の結婚式が出来るとあって、沢山の方々が挙式されています。


大きな地図で見る

は~とふるアイランドトップページに戻る