淡路市 淡路市立 中浜 稔 猫美術館 ③ (ゆ~みん) 

こんにちは!
昨日に引き続き、淡路市にある、淡路市立 中浜 稔 猫美術館 ③ についてのご報告です。
取材担当は「ゆ~みん」です。

ゆ~みん
取材担当 ゆ~みん


猫美術館1
入口にあった言葉。こんな風に猫目線での人間に向けてのメッセージが中にもたくさんあります。
墨絵で描かれた猫の絵がずらり。大きい絵が多いからか、迫力満点!!
  (担当 S)館内は撮影禁止ですのでご紹介できません。今回は特別に撮影させていただきました。 ご協力ありがとうございました。


猫美術館3
にゃんにゃんノート(子供用・大人用)。中をちらっとのぞくと、カップル・夫婦連れで来られている方
がめちゃくちゃ多い!!描かれているコメント読んで、ほっこりしました。


猫美術館4
こども猫の絵はがきコンクールの作品が展示されていました。子どもたちの描いた猫の絵も見られます。もう猫づくし!!


猫美術館5
エントランスにかかっている大きな絵には、こんなクイズのお楽しみが、、、 なかなか見つけられないので私はギブアップして教えてもらいました。


猫美術館6
お土産品も充実しています。お手軽なポストカードから、便せんやコースターなど、あらゆる猫グッズが売ってます!
私は自分に「今、ここ、自分」と書かれた白猫のポストカードを買いました!


その他
猫美術館の横は陶芸館です。合わせて雨の日のデートにオススメです。
同じ敷地に東浦のバスターミナル・道の駅があり、直売所で淡路の新鮮野菜も買えます。
以上、は~とふる調査隊ゆ~みんの報告でした。
今日の所はここまでです。ありがとうございました。